FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガルンガン

19日からバリではヒンドゥー教のお祭り

ガルンガンが始まります

日本でいうお盆のような行事で

期間中は先祖の霊がこの世に戻ってくると

信じられているため、盛大にお祝いをします

ガルンガンは日本で言うところの迎え盆で

送り盆にあたるのがクニンガンと言います

この間、10日はすべてが休みとなり、

今回の買付はそのため、中国の旧正月と

バリのガルンガンを避けて、この日程となりました

この期間、ペンジョールという竹を土台にした

飾り物が道路沿いに立てられ、

街中どこに行っても目にすることが出来ます

ペンジョールは、バリのヒンドゥー教の考えに基づく、

竹や椰子の葉などの自然素朴から作られた飾りで、

垂れ下がったお供え物が龍の尻尾、

竹の根本に近い方に作られた部分は龍の頭を模し

ガルンガンとクニンガンには欠かせないシンボルです

今は町中でその制作で大わらわになっています

202002152.jpg

202002151.jpg

関連記事

| 新着、おすすめ、ご案内 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheka2.blog71.fc2.com/tb.php/2799-70b2a418

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT