FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリジナル・アフリカ・トンボ玉ピアス

202101231.jpg

202101232.jpg

トンボ玉とはガラス玉のことで

紀元前2000年ごろのメソポタミアで製造が始まったとされています

古代でのビーズは邪悪なものから身を守るお守りとしてや、

信仰や呪術の道具として使われていて

当時のアフリカでは高価な輸入品で交易に頼っていました

アンティークなトンボ玉は数十万、数百万することも

現在、アフリカで作られるトンボ玉はガラスくずを粉末にし

様々な色のガラス粉を交互に型に詰め火にかけてガラスを溶解させた

つやのないざらざらした質感の素朴な味が特徴です
関連記事

| 新着、おすすめ、ご案内 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cheka2.blog71.fc2.com/tb.php/3186-40fcc520

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT